万能茶は、いわゆる健康茶として人気があります。

副作用はないとされていますが、副作用かな?

 

 

と気になる点がある旨の意見もあります。

 

なぜ気になるかというとこの健康茶は飲んだ後に下痢に近い状態になった人が少なくないからなのです。

 

そういったことが起こる要因としてあるのは、どくだみ、はぶ茶、くま笹が含まれている点です。

 

これらに共通する作用として「整腸」があります。

 

便秘に効くという点が素材ですので、下痢気味の症状はその効果が効き過ぎてしまっただと考えられます。

 

そのような場合は、冷静になって出来上がったお茶は水やお湯で薄めて飲んでも良いでしょう。

 

次に作る場合は、煮出す時間によって成分の抽出量を調節できますので、試してみてください。

 

そういった意味で過度な心配は不要と考えますが、ご心配の場合は消化器系か内科を受診をされ、心配というストレスを1日でも早くなくしましょう。

 

万能茶の愛飲者にも飲み始めのころに「お腹が緩くなった、これは副作用か?

 

」と思われていた方もいたようです。

 

状況的に考えると、万能茶の整腸作用素材の影響が原因とも思われ、飲むときの体調によって普段は健康的な便でも時に下痢のようになったりもするのです。

 

ですから何か病的な原因不明の副作用というものではありません。

 

そういったときは、お湯または水を加えて飲むか短い時間で煮出して飲むのがお勧めです。

 

そうすれば、全体的な効果は少々小さくなることが考えられますが、継続して続ける事ができます。