現在まで万能茶を継続されている利用者の方でもはじめて万能茶を飲んだ頃、

お腹を下しておならがいつもより臭いことを経験された方もいるようです。

 

 

それは、万能茶に整腸作用を持つ成分が何かしら関係があるのかと推測でき、飲むときの体調によって適度な排便になったり、時に下痢のようになったりもするのです。

 

ですから何か病的な原因不明の副作用ではありません。

 

そういったときは、少し薄めて飲むか煮出す時間を短くして飲むのがお勧めです。

 

そうすれば、全体的な効果は少々小さくなることが考えられますが、習慣的に飲めるなら、その方がよほど良いことです。

 

万能茶は、高い健康効果で広く愛されています。

 

明確な副作用はありませんが、副作用かな?

 

と気になる点がある旨の意見もあります。

 

なぜ副作用の心配が発言されるかというとこの健康茶は飲んだ後にお腹がゆるくなる人が一定数いるからです。

 

その原因として考えられるのは、どくだみ、はぶ茶、くま笹の配合素材です。

 

それらは整腸作用があり、便秘に効くという点が期待できるとされている成分ですので、お腹がゆるくなる症状はその作用が効きすぎた結果だと考えられます。

 

そういったことがあっても冷静になって出来上がったお茶はお湯や水を足して飲めばよいと考えます。

 

次に作る場合は、煮出す時間によって抽出する成分の量を調整可能ですので、工夫されてみてください。

 

そういった意味で過度な心配は不要と考えますが、ご心配の場合は医療機関の医師に相談されることをおすすめします。

 

心配を無くすようにした方がいいですね。